top
line
1
line
menu
tokyo
 潟上市は豊かな自然と先人の息吹がおりなす水と緑、文化と歴史の魅力あふれるまちです。
第29回国民文化祭・あきた2014において、潟上市では、自然の恵みと先人の想い・功績に感謝するとともに、写真を通して全国の、そして潟上の魅力を後世に伝えるため、「自然と暮らす~ふるさとの心と心をつむぐ 日本の原風景 写真コンテスト」を開催しました。
全国各地の農村、漁村、里山、里湖、里海の風景や、そこに暮らす人々の生活、文化、行事など、生き生きとした営みの一場面の写真を募集し、多数の応募作品から選出した入選作品をフォトギャラリーブルーホールにて展示します。
同時に郷土の偉人、石川理紀之助翁が貧農体験を実践した地、草木谷にて開催された撮影会の入賞作品と、潟上市の小中学生による写真作品も展示します。
 
会期 平成26年10月4日(土)~11月3日(月・祝)
時間 10:00-16:30(最終入館 16:00)10月12日(日)は式典のため休館
入場無料

主催 文化庁/潟上市/潟上市教育委員会/第29回国民文化祭秋田県実行委員会/第29回国民文化祭潟上市実行委員会

オフィシャルサイト http://kokubunsai2014-katagami.net/

001
文部科学大臣賞
作品 暮れ泥む丘
作者 田中孝視(秋田県南秋田郡大潟村)

002
国民文化祭実行委員会会長賞
作品 雪降る川渡るぼんでん
作者 佐々木忠雄(秋田県大仙市)

003
秋田県知事賞
作品 滝壺で一息
作者 岡田弓子(東京都足立区)



  rinku c