top
line
1
line
menu
s
002001
森と海
2015年7月11日(土)〜2015年11月30日(月)
休館日 8月13日(木)、8月30日(日)、9月5日(土)

琵琶湖水系と東京湾。
ふたりの写真家がライフワークとして取り組むフィールドには、人と自然と生きものが豊かにつながっている。
わたしたちの暮らしのすぐそばで息づく、生命の営み。
今森光彦(いまもり・みつひこ)

1954年滋賀県生まれ。
大学卒業後独学で写真技術を学び1980年よりフリーランスとなる。以後、琵琶湖をとりまくすべての自然と人との関わりをテーマに撮影する。熱帯雨林から砂漠まで、広く世界の辺境地の訪問を重ね、取材をつづけている。また、ハサミで自然の造形を鮮やかにきりとるペーパーカット アーティストとしても知られる。

今森光彦ワールド http://www.imamori-world.jp/

中村征夫(なかむら・いくお)

1945年秋田県潟上市生まれ。
神奈川県真鶴岬で水中写真を撮るダイバーに出会い、独学で水中写真を始め、1976年よりフリーランスとなる。ライフワークの東京湾をはじめ、数々の報道の現場を経験し、海の報道写真家として活躍。出版物、テレビ、ラジオ、講演会とさまざまなメディアを通して海の魅力や海をめぐる人々の営みを伝えている。

中村征夫公式ページ http://www.squall.co.jp/


02 iso


  rinku c