top
line
1
line
menu
tokyo
「森に流れる時間」
米美知子

2017年7月22日(土)-11月19日(日)
10月29日(日)休館

森に入ると五感が目を覚まします。
見ようとする力……聞こうとする力……。
都会では鈍ってしまう感覚が呼び起こされるのです。
それは自然に対する畏敬の念。
樹々のざわめきや何かの気配を感じて足を止める。あれは何だろう……。
でもそれは心地よい緊張感……。

オープニングイベント
アーティストトーク
7月22日(土)午後1時より

後援:秋田県教育委員会、潟上市教育委員会
 

米美知子(よねみちこ)

1967年東京生まれ。アマチュア時代には全国規模コンテストで数々の賞を受賞。「夢のある表情豊かな作品」をテーマに日本の森と色彩美を撮り続けている。著書「青い森話」「森に流れる時間」「桜(はな)もよう」(文一総合出版)「日本の自然美を撮る」(モーターマガジン社)「素敵なタイトルの付け方」「素敵な自己表現」(日本写真企画)「情景探し」(アスキーメディアワークス)など多数。
公益社団法人日本写真家協会(JPS)会員・公益社団法人日本写真協会(PSJ)会員 。

http://y-one-photo.la.coocan.jp/indexSub.htm

iso iso


  rinku c